KENJI IKEDA(ケンジイケダ)は、14歳で単身渡英し、「ジバンシィ」の革製品部門でアシスタント・デザイナーも努めた池田憲治氏が、2003年に立ち上げたパリを拠点とするバッグブランドです。

全4 アイテム[1~30]
KENJI IKEDA BAG
¥16,980
2WAY 中綿入りカモフラ柄 ショルダーバッグ トートバッグ キルティング 中古 古着
¥11,000
バッグ ショルダーバッグ 2WAY ナイロン キルティング 迷彩 カモフラ
¥33,000
バッグ ショルダーバッグ 2WAY ナイロン キルティング 迷彩 カモフラ
¥33,000
1

Brand Recommend

ツイストさせたレザーを用いた独特のパッチワーク=バルス生地をベースにしたバッグが話題になり、ブランドのアイコン的存在ともなっています。日本の伝統工芸とヨーロッパの伝統をミックスさせたデザインに、デザイナーの感性が光るブランドです。価格帯はパイソンの長財布で大体3万円位、上質なラムレザーを使ったショルダーバッグが¥94,500となっています。ラグジュアリー感がふんだんに楽しめるバッグだと思います。

昨今の活動としては、お洒落家電ブランドとして人気の「amadana(アマダナ)」とコラボレートし、ファッションと家電の融合をテーマに次世代の新しい商品としてバッテリー内蔵のバッグやマフヘッドホンなどを販売しています。

従来のバッグデザイナーだけには留まらない、池田氏の活動に今後も目が離せないブランドの一つです。

トップページ > メンズファッション > バッグ日本 > 【KENJI IKEDA】ケンジイケダ

このページのトップへ↑